Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
聖家族
聖家族 (JUGEMレビュー »)
古川 日出男
2008年に読んだ小説のベスト。とにかく凄い密度と長さ。すさまじいぞ。
RECOMMEND
悪人
悪人 (JUGEMレビュー »)
吉田 修一
2006年に読んだ小説のベスト(新聞連載をリアルタイムで読んでた)。読むべし。
RECOMMEND
告白
告白 (JUGEMレビュー »)
町田 康
2005年のベスト本
RECOMMEND
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音)
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音) (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), バッハ
あんましクラシックに明るくはありませんが、20世紀に残る一枚だと思います。レクター博士もお気に入り。
RECOMMEND
時をかける少女 限定版
時をかける少女 限定版 (JUGEMレビュー »)

2006年のベスト映画。劇場に5回観に行きました。自分が購入した限定版のフィルムは12日に戻ってプリン食べてるシーンでした。
RECOMMEND
今日の早川さん
今日の早川さん (JUGEMレビュー »)
coco
読書好きは読んで身につまされてみよう。
RECOMMEND
GIANT KILLING(1) (モーニングKC)
GIANT KILLING(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
Jリーグ好きは読んで損なしのサッカーマンガ。
RECOMMEND
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
花沢 健吾
主人公田西にとても共感できる私はどうなんでしょうか。
RECOMMEND
ぼくのプレミア・ライフ
ぼくのプレミア・ライフ (JUGEMレビュー »)
ニック ホーンビィ, Nick Hornby, 森田 義信
アーセナル・バカ。本場のサポーターは凄いわ。
LINKS
OTHERS
ブログパーツUL5

カウンターは2006/12/1より設置

Zくん(from デイリーポータルZ)

 
献血と名古屋グランパスが好きな図書館司書の日々(誤変換多数)。
<< ファンタジーサッカー・第34節結果(シーズン終了) | main | GO!GO!7188 ねんまツアー@名古屋ダイアモンドホール >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
図書館総合展参加記その2・2日目と3日目参加フォーラム編
もう終わってから2週間以上経過して、今更感漂いまくりですが。

2日目に参加したフォーラムは、
10:30〜12:00 読売新聞東京本社主催・フォーラムプログラム
「知的技術としての新聞データベース活用法」
13:00〜14:30 図書館流通センター主催・フォーラムプログラム
「TRC行政経営研究フォーラム『失敗に学ぶ行政改革、失敗しない図書館改革』」
15:30〜17:00 デジタルライブラリアン研究会主催・フォーラムプログラム
「貸出履歴を利用した新しい利用者支援の展開」
です。午前のフォーラムは、もうOPACなんていらない!? −Google時代の文献検索と目録サービス−」に参加したかったんですけど、申し込もうと思ったときには定員一杯になってました。残念。午後1はHN的にEx Libris社の提案を見てみたかったけども、公共図書館向けじゃなさそうなのでやめときました。午後2は「私の理想の図書館 丸善ライブラリーニュースアドバイザーの集い(公開編集会議)」も魅力的でしたが…。悩んだ結果こうしました。

3日目は、
10:30〜12:00 国立国会図書館主催・フォーラムプログラム
「図書館員の『知』を活用する –カレントアウェアネスポータルとレファレンス協同DBを中心に-」
13:00〜14:30 (社)日本図書館協会システム研究会主催・フォーラムプログラム 
「日本初のオープンソース図書館システムでワンパーソン図書館を動かす -田辺がいなくても、システムは動くのか?-」
15:30〜17:00 図書館流通センター主催・フォーラムプログラム
「図書館向けデジタルコンテンツ配信サービスの紹介 〜本格的な電子図書館実現へのシナリオ〜」
17:00〜17:40 日本事務器(株)主催・出展者プレゼンテーションプログラム
「システム担当者向けITツール初級講座」
に参加。3日目午後は議員さんがいらしての討論会も面白そうだったし、午後1の紀伊国屋主催の図書館員を元気にするアレも面白そうだったし、午後2の「アニメのリテラシー」も面白そうだったんですが。ホント体が二つ三つ欲しかったよ。ARGカフェについては、終わってからその存在を知りました。ARGの岡本さんのお話は来年1月に奈良で聴けそうです。

…フォーラムプログラム全コマ参加は正直疲れた。エスタロンモカ錠のおかげで乗り切ったようなモンだよ。
記録のようなものは1日目と同じく別ファイルにまとめました。

ファイルはこちら です(ブラウザでは非常に見づらいです。ダウンロードしてテキストエディタで見ることを推奨します)。

あくまで個人が見聞きしたことからのメモで、私個人の視点によるバイアスがメモ書きにも反映されていると思います。感想もあくまで私個人の意見ですのでそういうことで…モゴモゴ。
| 図書館 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:47 | - | - |









http://libris.jugem.jp/trackback/1048
[編集日誌][図書館総合展][ARGカフェ]2008-12-20(Sat): ARGカフェと図書館総合展関係の記事(3)
おそらくこれで最終回。 ・「ARGカフェと図書館総合展関係の記事(1)」(編集日誌、2008-11-30) http://d.hatena.ne.jp/arg/20081201/1228060651 ・「ARGカフェと図書館総合展関係の記事(2)」(編集日誌、2008-12-06) http://d.hatena.ne.jp/arg/20081207/1228649
| ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 | 2008/12/22 8:35 AM |