Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
聖家族
聖家族 (JUGEMレビュー »)
古川 日出男
2008年に読んだ小説のベスト。とにかく凄い密度と長さ。すさまじいぞ。
RECOMMEND
悪人
悪人 (JUGEMレビュー »)
吉田 修一
2006年に読んだ小説のベスト(新聞連載をリアルタイムで読んでた)。読むべし。
RECOMMEND
告白
告白 (JUGEMレビュー »)
町田 康
2005年のベスト本
RECOMMEND
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音)
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音) (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), バッハ
あんましクラシックに明るくはありませんが、20世紀に残る一枚だと思います。レクター博士もお気に入り。
RECOMMEND
時をかける少女 限定版
時をかける少女 限定版 (JUGEMレビュー »)

2006年のベスト映画。劇場に5回観に行きました。自分が購入した限定版のフィルムは12日に戻ってプリン食べてるシーンでした。
RECOMMEND
今日の早川さん
今日の早川さん (JUGEMレビュー »)
coco
読書好きは読んで身につまされてみよう。
RECOMMEND
GIANT KILLING(1) (モーニングKC)
GIANT KILLING(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
Jリーグ好きは読んで損なしのサッカーマンガ。
RECOMMEND
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
花沢 健吾
主人公田西にとても共感できる私はどうなんでしょうか。
RECOMMEND
ぼくのプレミア・ライフ
ぼくのプレミア・ライフ (JUGEMレビュー »)
ニック ホーンビィ, Nick Hornby, 森田 義信
アーセナル・バカ。本場のサポーターは凄いわ。
LINKS
OTHERS
ブログパーツUL5

カウンターは2006/12/1より設置

Zくん(from デイリーポータルZ)

 
献血と名古屋グランパスが好きな図書館司書の日々(誤変換多数)。
<< 図書館総合展2009フォーラム参加記その4「時を貫く記憶の管理:今、国立公文書館・図書館サービスが変わる」 | main | 図書館総合展2009フォーラム参加記その7「図書館グッズが利用者と館員を元気にする! -事例発表・討論・物々交換会-」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
図書館総合展2009フォーラム参加記その5「知っておきたい!見逃せない!図書館向けデータベースサービス2009」
図書館総合展会場でフォーラム全コマ参加、参加した全てのフォーラムで内容をポメラにペチペチペチペチと打っておりました。
その成果を当ブログで紹介しています。

2日目2コマ目は
 (株)紀伊国屋書店主催・フォーラムプログラム
「知っておきたい!見逃せない!図書館向けデータベースサービス2009」
に参加しました。

詳細は「続き」で紹介しております。 

図書館でのデータベースの活用事例を紹介。
研究・教育
リテラシー教育
ガイダンス
留学生対応

新活用事例
キャリアプランニング・就職・就活支援。
ビジネス支援(起業支援)などにも
進学就職を考えることにもつかえる。

東洋経済デジタルコンテンツライブラリー
*各種雑誌記事のデータベース(東洋経済、四季報など)
ELNET(業界紙・一般紙を問わず新聞記事のクリッピングをしてくれるデータベース)

新技術商品、業界情報をチェック
国家試験、資格の教材をウェブ上で提供する。

※東洋経済デジタルコンテンツライブラリー
2010年4月からリリース。17誌がオンラインサービス上で検索・閲覧可能。
週刊東洋経済を中心とした主要6誌。「金融ビジネス」「Think!(MBA取得者、会社で働く方向けのビジネストレーニング誌)」「オール投資(個人投資家向け)」「一橋ビジネスレビュー(学術色強め)」「統計月報(日本の景気分析)」
「会社四季報」、就職・役員四季報シリーズ(転職四季法・英語版の四季法)
データバンクシリーズ(海外進出企業総覧、日本の企業グループ、大株主総覧など)

つかいかた
トップページにアクセスすると新着情報がわかる。検索は雑誌指定も行える。会社名検索もある。
アクセスはIPアドレス指定方式。
読みたい記事を選択するとPDFもしくはtxtで結果が表示される。
会社名検索の場合、会社四季報、就職四季報、CSR企業総覧、日本の企業グループ、などでの情報ページがでて、企業を異なった角度で分析可能。
データバンクシリーズの一部では、その媒体の収録項目にあわせて検索項目を設定している。

学術研究用に…
雑誌記事検索で、記事を読み、企業情報で具体的な情報を入手する。
就職活動用に…
定期的に就職の特集を組んでいるので、そちらを確認できる。そこから企業情報を検索、面接・リサーチなどに活用可能。
ファイル形式はおおかたPDF、更新時期は、発行と同時ではなく、少しディレイする。
公共図書館向けの料金体系は現在構築中。


※eol企業ナビ
これまで有価証券報告書を収録した、企業研究データベースを開発。
そこから、新しく企業研究に使えるツールを開発。
企業のよい面悪い面両方を把握できる。
早期かつ入念な企業分析・業界分析。冷静な企業分析。
様々な情報を元に客観的な企業分析ができる。元にしているのは有価証券報告書。書いてあること、書いていないこと、同業他社との比較ができる。
わかりやすく、簡単に入手できるような形式でデータを収録、大枠・グラフ・詳細の三形式。
全上場企業の情報が収録。いろいろな切り口で企業を紹介している

大学の場合は学生一人1つのID(IP指定は行わない)。ブックマークしておいた企業の情報をメールで知らせることもできる。
新サービス*東アジア圏の企業情報データを提供する予定(オプション)。為替変換・多言語表示機能付き。
*日本の企業100万社 さまざまな条件で企業リスト作成可能。

※「国史大辞典」のデータベース(japanknowledgeに新規追加)
来年7月トライアル版リリース、9月から正式リリースされる。japanknowledgeは百科事典辞書辞典の一括検索サービス。こちらのセレクトシリーズに追加される。

元々の冊子体に収録されていた図像や系譜なども収録。関連項目へリンクも貼られている、参考文献も収録。

※naxos(クラシックのレコード会社)
50万曲を自由に聴ける図書館向け音楽配信サービス。パスワードを貸し出すことで、自宅からのアクセスも可能。ブラウザ上で動作する(Flashをつかっている)
ストリーミングで提供、ダウンロードはできない。

200社・3万枚のCDが配信されている。クラシックが中心。
コスト・スペースの節約・受け入れ貸し出し簡略化(貸出パスワードは時限あり・紛失されても放っておいていい)・維持管理も簡略化(「物」が図書館にないことによるメリット)。

館内での利用はIP認証
自宅で使う場合は、パスワード貸出方式が主流。
利用者がログインする仕組みがあればそこ経由で利用
VPN・プロキシ経由(大学のネットワークで)
価格は同時アクセス数で決定する。

※紀ノ国屋ネットライブラリーの今後の予定
2002年から提供。学術書が強い。ターゲットは学術研究図書館向け。分野に大きな偏りはない。和書のコンテンツも近年から配信されている(現在約1000タイトル)。
買い切りサービス。パッケージではないので、年間維持費は不要。
全文テキストの検索、PDFで閲覧。大学図書館向けのMARCが準備してある。コピー・プリントアウトも可能(枚数制限あり)

特に感想はありませんが…。有料データベースは導入する図書館が増えれば増えるほど、契約料は安くなる…はず。だからもっと多くの公共図書館が有料データベースも積極的に提供してもらいたいものです。新聞記事DB程度だけじゃなくて、ね。
naxosのデータベースはAV資料サービスと掛け合わせれば効果は高そう(もしくはこのDBを持って音楽系の貸し出しサービスとするか…相するには一番一般受けするポピュラーミュージックがスカスカになるか・・・)。このDB使えば「村上春樹の小説の作中で掛かってたのはコレ」特集、とかできそうな予感。

| 図書館 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:45 | - | - |









http://libris.jugem.jp/trackback/1239