Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
聖家族
聖家族 (JUGEMレビュー »)
古川 日出男
2008年に読んだ小説のベスト。とにかく凄い密度と長さ。すさまじいぞ。
RECOMMEND
悪人
悪人 (JUGEMレビュー »)
吉田 修一
2006年に読んだ小説のベスト(新聞連載をリアルタイムで読んでた)。読むべし。
RECOMMEND
告白
告白 (JUGEMレビュー »)
町田 康
2005年のベスト本
RECOMMEND
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音)
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音) (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), バッハ
あんましクラシックに明るくはありませんが、20世紀に残る一枚だと思います。レクター博士もお気に入り。
RECOMMEND
時をかける少女 限定版
時をかける少女 限定版 (JUGEMレビュー »)

2006年のベスト映画。劇場に5回観に行きました。自分が購入した限定版のフィルムは12日に戻ってプリン食べてるシーンでした。
RECOMMEND
今日の早川さん
今日の早川さん (JUGEMレビュー »)
coco
読書好きは読んで身につまされてみよう。
RECOMMEND
GIANT KILLING(1) (モーニングKC)
GIANT KILLING(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
Jリーグ好きは読んで損なしのサッカーマンガ。
RECOMMEND
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
花沢 健吾
主人公田西にとても共感できる私はどうなんでしょうか。
RECOMMEND
ぼくのプレミア・ライフ
ぼくのプレミア・ライフ (JUGEMレビュー »)
ニック ホーンビィ, Nick Hornby, 森田 義信
アーセナル・バカ。本場のサポーターは凄いわ。
LINKS
OTHERS
ブログパーツUL5

カウンターは2006/12/1より設置

Zくん(from デイリーポータルZ)

 
献血と名古屋グランパスが好きな図書館司書の日々(誤変換多数)。
<< マジアカ登校記録 | main | 楢崎様が下さった勝ち点3 アウェイ・C大阪戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
小島麻由美 2010 Spring Tour@名古屋クワトロ

ニュー・アルバム「ブルーロンド」を引っさげてのツアー初日に行ってまいりました。
いやあ生こじまゆ、滅茶苦茶久々だわ。一昨年のブルーノート以来か。そもそもリリース間隔がずいぶんとのんびりとした方なので、ライブ活動もマイペースなんですけどね…

でも待った甲斐のある素晴らしいライブでした。笑顔で歌うこじまゆ観てるとなんだか幸せになれますね。天然で艶のある声ってのが素晴らしいです。格好もアーミー調のワンピと帽子でかわいかったですねえ。37とは思えない。
今回のバンドはいつものギター塚本さん、ベースの長山さん、鍵盤の清水さん。あとアルバムレコーディングからのニューメンバーである八馬さん。八馬さんのドラム初めて聴いたけどカッチョええ!これまでのASA-CHANGとはまた違うドカドカ感がたまんないっす。もちろん他のメンバーも業師揃いで(特に塚本さんのギターはいつ聴いてもステキだ)、バックバンドの完成度が素晴らしい上にこじまゆの歌ですからもう間違いない。CDよりも生で聞くほうが絶対に良いと言い切れますねえ。生音のグルーブ感が凄いです。

で、MCは相変わらずグダグダでしたが控えめでしたかね。八馬さんに「はじめまして」って言って、「ツアーでははじめましてです」といいなおしてました。あとまた八馬さんに「おもしろいこといってください」ってお願いしたら、エンドレスの「およげ!たいやきくん」を歌う八馬さんも凄い返しをするなぁと思ったよ。とにかくMCが少ない分やった曲が多かった!満腹です。でもまた名古屋に来て下さい。きっと行きますから。

この後聴きに行く方のために、セットリスト(順番無視・アルバム別)は続きにてどうぞ。とりあえず、「アラベスク」の手拍子のリズムはおぼえておいたほうがいい、とだけお知らせしておきます。普通の4拍の叩き方じゃないよ〜。「ン・チャ・ン・チャ」じゃなくて「ン・チャ・ンン・チャ」って感じ(文字じゃ説明しにくい…)。

アンコール混みです。
1stアルバム「セシルのブルース」より
結婚相談所 恋の極楽特急
2ndアルバム「二十歳の恋」より
パレード
3rdアルバム「さよならセシル」より 
なし
ベスト・未収録曲集「me and my monkey on the moon」のみ収録曲
なし
4thアルバム「My name is Blue」より
ひまわり
5thアルバム「愛のポルターガイスト」より
赤と青のブルース・黒い革のブルース・月の光
6thアルバム「パブロの恋人」より
ハートに火をつけて・ブルーメロディ・茶色の小瓶
7thアルバム「スウィンギン・キャラバン」より
ラストショット!・モッキンバード・サマータイム
7thアルバム「ブルーロンド」より
アルバム全曲(10曲)

の23曲です。かなりいい感じのセットリストです。初期の曲の割合が随分と減りましたねえ。
「ハートに火をつけて」での歌と各パートの掛け合いは痺れました。あと「ひまわり」は何度聴いてもしみじみ名曲だなあ、と思う。
ding ding(doo ron ron)をいつか生で聴きたい…。
| 映画・ライブ・コンサート | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:49 | - | - |









http://libris.jugem.jp/trackback/1285