Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
聖家族
聖家族 (JUGEMレビュー »)
古川 日出男
2008年に読んだ小説のベスト。とにかく凄い密度と長さ。すさまじいぞ。
RECOMMEND
悪人
悪人 (JUGEMレビュー »)
吉田 修一
2006年に読んだ小説のベスト(新聞連載をリアルタイムで読んでた)。読むべし。
RECOMMEND
告白
告白 (JUGEMレビュー »)
町田 康
2005年のベスト本
RECOMMEND
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音)
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音) (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), バッハ
あんましクラシックに明るくはありませんが、20世紀に残る一枚だと思います。レクター博士もお気に入り。
RECOMMEND
時をかける少女 限定版
時をかける少女 限定版 (JUGEMレビュー »)

2006年のベスト映画。劇場に5回観に行きました。自分が購入した限定版のフィルムは12日に戻ってプリン食べてるシーンでした。
RECOMMEND
今日の早川さん
今日の早川さん (JUGEMレビュー »)
coco
読書好きは読んで身につまされてみよう。
RECOMMEND
GIANT KILLING(1) (モーニングKC)
GIANT KILLING(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
Jリーグ好きは読んで損なしのサッカーマンガ。
RECOMMEND
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
花沢 健吾
主人公田西にとても共感できる私はどうなんでしょうか。
RECOMMEND
ぼくのプレミア・ライフ
ぼくのプレミア・ライフ (JUGEMレビュー »)
ニック ホーンビィ, Nick Hornby, 森田 義信
アーセナル・バカ。本場のサポーターは凄いわ。
LINKS
OTHERS
ブログパーツUL5

カウンターは2006/12/1より設置

Zくん(from デイリーポータルZ)

 
献血と名古屋グランパスが好きな図書館司書の日々(誤変換多数)。
<< ソーラー/イアン・マキューアン | main | 平成猿蟹合戦図/吉田修一 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
BONNIE PINK Acoustic Live Tour 2011"@thebackroom" @名古屋ボトムライン
 ボニーピンク初のセルフリメイクアルバムの、アコースティックツアー(これも初めて)に行ってきました。かれこれ10年以上ファンしてますが、FMの公開収録とかは別にして会場で座って聴くのは初めて。これまでのツアーよりもグッとキャパを減らして全国各所でソールドアウト多発。私はひっそりと出ていたローソンのプレリザーブでチケットを入手して、で、そこそこの良席(前の真ん中ブロック)で聴けました。

バンドメンバーは4名。ベース&キーボードの鈴木さん。ドラムの坂田さん(初めてみました)。ギターの八ッ橋さん。いつものメンバーからパーカスのナナさんやキーボードの奥野さんが抜けた編成。で、音はアコースティック中心、とはいえ適度に電子音も入ります。

感想ですが…いやーよかったよ!アコースティック編成&アレンジ素晴らしいね。歌が素晴らしいからそう思えるんだけどねえ。とにかく歌声を堪能できるライブでした。相変わらず実年齢が信じられない素敵さ加減も素晴らしいですなあ。
あと、ファン歴の長い人にはなかなかたまらんセットリストです(ネタバレになるので覚えてる範囲のセットリストと曲の感想を続きで公開します)。
こういうライブだと音が落ち着いているし、座って落ち着いて聞けるから、歌声がよく聴こえてくるのがいいですねえ。…まあスタンディングでノリノリで聴くのもいいんですけどね。15年以上活動してるとファンもそれだけ年齢増えるから、スタンディングよりも座って聴くほうがいいのかもしれない(笑)。

MCは控えめ。八ッ橋さんがいじられ役になっていた。あとはたぶん他の会場でも似たようなことをいうんだろうなあと思うような内容なので、まあ詳しくは書きません。
とあるMCに対して声でリアクションしたらBONNIEさんがそれを受けてコメントしてくれたからもう今回はそれだけで個人的に満点だ(「何かよくわからんけど」と言われたのと違うよ)。超うれしいっす。

しかしまあ、本人もMCで言ってたけど、来年以降どういうスタンスで活動するのかまったく読めないねー。もう海外レコーディングとか厳しいじゃないのかな…とか余計な心配をしてしまう。一つ言えるのはこれからも毎年ライブをする、といった旨のMCがありましたが、来年のライブも名古屋会場にきっと行くということだ!

では、覚えている範囲で。順番覚えてないのでバラバラです。
まず、「backroom」に収録されている曲は全部やりました。新曲除いてオリジナルアルバム基準で並べました。

1stアルバム「Blue Jam」から…なし
「Maze of love」とか「背中」とかほんのちょっぴり期待してたけど仕方ないな。1度でいいから「Surprise!」をライブで聴きたい。こればっかりは、もうかなわなさそうな希望ですが。

2ndアルバム「Heaven's Kitchen」から…2曲 「Heaven's Kitchen」「Do you crash?」 
2曲ともbackroom収録曲。「Do you crash?」についてはMC「当時よくこの曲をシングルにしようと思ったな」と言ってました。 まあこの2曲はライブにおける定番中の定番ですね。ヘブキチのサビでオーディエンスがある手の動き(ライブのお約束)は一部の人がしてたのが広がっていった感じで、自分も途中からやりました。

3rdアルバム「evil and flowers」から…2曲「Hickey Hickey」「金魚」
この2曲にはびっくりした。まさかやるとは思ってなかったから。「Hickey Hickey」は語りの部分もきっちりありますがCDより早口になってた。「金魚」の歌詞ってつくづく切ない…。次も過去の曲やるなら「犬と月」をぜひやってほしい。

4thアルバム「Let go」から…1曲「Fish」
この曲は大好きなのでうれしかったなあ。ただ途中でリズムがこけてやり直してたけど。やり直しも途中まで結構綱渡り気味だった(バンマスの鈴木さんが後ろで苦笑い)。このアルバムの曲だと「Sleeping Child」が聴きたかったかな。

5thアルバム「Just a Girl」から…なし
まあこのアルバムはアコースティック向きの曲が少ない。「眠れない夜」もピアノじゃないと映えないだろうしね。

6thアルバム「Present」から…2曲「tonight,the night」「Present」
2曲ともbackroom収録曲。「tonight,the night」はバンドメンバーのソロ有。「Present」はthebackroom通りのスパニッシュなアレンジになってましたが、サビであのリズムのハンドクラップを客がするわけではなかった。このアルバムの収録曲だと「Wildflower」がものすごく好きなのですが、やらなかったなあ。

7thアルバム「Even So」から…1曲「Last kiss」
backroom収録曲。他アーティストにもカバーされる曲ですから、鉄板ですねえ。聴いてて歌うまいなーっと思った。この時期の曲だと「Soldiers」とかも聴きたかったなあ(そんな感想ばかりですんません)。

8thアルバム「Golden Tears」から…4曲「So wonderful」「Paradiddle-free」「日日草」「Cotton Candy」
「Paradiddle-free」のみthebackroom収録曲(ライブではコーラス部分を多重録音テープで対応)。アルバム単位ではこのアルバムの曲が一番多かった。アルバム全体が派手な音作りだったので(シャッフル再生でこのアルバムの曲が出てくると目立つんだよな)、ライブで聴くとまた違ってイイですね。考えてみるとこのアルバムさえ5年以上前なのか…。

9thアルバム「Thinking Out Lond」から…2曲「Burning Inside」「A perfect Sky」
2曲ともbackroom収録曲。Burning Insideはかなり楽しそうに歌ってました。ウキウキする曲ですね。この時期の曲だと「Water Me」のアコースティックバージョンとか聴いてみたかったかも。

10thアルバム「One」から…1曲「Ring A Bell」
backroom収録曲。ライブで最初に演奏された曲。この曲は明らかにbackroomのアレンジのが好きだ。

11thアルバム「Dear Diary」から…2曲「Grow」「流れ星」
「Grow」は八ッ橋さんのギターと2人で。「流れ星」はアンコール1曲目でした(オーディエンスは手をワイパーに。)。アンコールはみんな立ってました。MCからの流れでみんな立ったからギターの八ッ橋さんも立ってギターを弾くことに。

オリジナルアルバム未収録曲(今年できた曲)…2曲「The sun will rise agein」「Look Me in the EYES」
「Look Me in Your EYES」はbackroom収録曲のうち唯一の新曲。2曲ともまあやると思ったけど、生で聴くとグッとくるね。特に「The sun will rise agein」は鳥肌ものだった。「Look Me in the EYES」はアンコールも含めて最後の曲でした。

| 映画・ライブ・コンサート | 00:01 | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | - |
今週末、京都の会場に行くのですが、セットリストを見ると、結構曲数が多いと思うのですが、ライブ時間どのくらいでしたか?
京都に泊まるか、日帰りか迷ってるので、教えていただけると嬉しいです。
| あつ | 2011/10/26 9:40 PM |
>あつさん
コメントありがとうございます。
時間は開演からアンコール終了まで2時間程度だったように記憶しています。たぶん開演時間きっかりには始まらないと思いますが。参考になれば幸いです。
BONNIEさんの地元でのライブ、楽しんできてくださいね!
| libris | 2011/10/27 1:42 AM |
コメの返信、ありがとうございます。
時間も2時間チョットで、日帰りできました(^0^)
ライブ、とてもよかったです!!アレンジもよかったですし、ステージと観客の距離がとても近くて、和気あいあいな雰囲気で盛り上がりました。

BONNIEのライブ、やっぱりいいですね。
| あつ | 2011/10/30 4:47 PM |
BONNIEのライヴ、イイですね♪
私は先日、仙台に参加してきました。

4列目ど真ん中の間近で聴けて
満足でしたね♪
| ロックなひろぶ | 2011/10/31 6:17 PM |
>あつさん
返信の返信、どうもありがとうございます。
BONNIEのライブ、いいですよね〜。
京都はステージが低くて距離が近かったみたいですね、うらやましいです(名古屋は「ステージ高っ!」とBONNIEさんが言ってました)。

>ロックなひろぶさん
コメントありがとうございます。
BONNIEのライブいいですよね、うんうん。
真ん中4列目とはまたうらやましいです!
| Libris | 2011/10/31 11:29 PM |
今年のBONNIEツアーが発表されましたね♪

私は、今のところは
東京、大阪、仙台と3箇所は参加したいと想っています♪
| ロックなひろぶ | 2012/03/27 7:39 AM |
>ロックなひろぶさん
されましたねー!今回は着席とスタンディングが選べるのが新しいですねぇ。

私はいつも通り名古屋のみ参加ですねー。
ツアー前に出るであろうアルバムも楽しみですねっ。
| Libris | 2012/03/30 12:26 AM |









http://libris.jugem.jp/trackback/1334