Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
聖家族
聖家族 (JUGEMレビュー »)
古川 日出男
2008年に読んだ小説のベスト。とにかく凄い密度と長さ。すさまじいぞ。
RECOMMEND
悪人
悪人 (JUGEMレビュー »)
吉田 修一
2006年に読んだ小説のベスト(新聞連載をリアルタイムで読んでた)。読むべし。
RECOMMEND
告白
告白 (JUGEMレビュー »)
町田 康
2005年のベスト本
RECOMMEND
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音)
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音) (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), バッハ
あんましクラシックに明るくはありませんが、20世紀に残る一枚だと思います。レクター博士もお気に入り。
RECOMMEND
時をかける少女 限定版
時をかける少女 限定版 (JUGEMレビュー »)

2006年のベスト映画。劇場に5回観に行きました。自分が購入した限定版のフィルムは12日に戻ってプリン食べてるシーンでした。
RECOMMEND
今日の早川さん
今日の早川さん (JUGEMレビュー »)
coco
読書好きは読んで身につまされてみよう。
RECOMMEND
GIANT KILLING(1) (モーニングKC)
GIANT KILLING(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
Jリーグ好きは読んで損なしのサッカーマンガ。
RECOMMEND
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
花沢 健吾
主人公田西にとても共感できる私はどうなんでしょうか。
RECOMMEND
ぼくのプレミア・ライフ
ぼくのプレミア・ライフ (JUGEMレビュー »)
ニック ホーンビィ, Nick Hornby, 森田 義信
アーセナル・バカ。本場のサポーターは凄いわ。
LINKS
OTHERS
ブログパーツUL5

カウンターは2006/12/1より設置

Zくん(from デイリーポータルZ)

 
献血と名古屋グランパスが好きな図書館司書の日々(誤変換多数)。
<< 図書館の「新刊図書貸し出しの1年猶予」について考えてみる | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2015年を振り返る
2015年もあと1時間を切り、近所の寺から除夜の鐘が聞こえてきました。

今年は…二人目の子ども(娘)が家族に加わったことが最大のトピックですね。息子の0歳児の頃と比べるとおとなしいなぁと思いますよええ。
で、息子は3歳になりましたが、相変わらずお母さん大好きで隙あらばピッタリくっついております。かつてのように私が近寄るだけで泣かれるようなことはなくなりましたが、まだまだですなあ。

妻は息子にくっつかれて身動きが取れないのと、授乳があるのとであまり家事に動けないんで、できる限りの家事はやっている「つもり」なのですが。息子が生まれた直後と比べ、自分でもずいぶん家事スキルは上がったものの、こちらもまだまだです。要領が悪く、いつも深夜までかかって、昼間がキツイ。

んで、その昼間は仕事なのですが、こどもが産まれる前のようなバリバリ働きまっせオーラは周囲にも出していないし、実際に残業は全然しなくなったし…。そもそも自分の属する業界の行く末が少々心配になってくる1年ではありました。本当に出版不況が自分が就職してからずーっと続いてますが、今年は本当に落ち込みがひどかったように思います。売れた本が「火花」だけ、単行本もネット発のものばかりで、ネットに対しての優位性がどんどんなくなっている状況。電子図書館もまだまだ出版社と電子図書館システムベンダーとの綱引き中で、スタンダードが見えてこない。どうなるんでしょう…。

今年の読書はとにかく絵本を読んだな。来年も読みまくるでしょうな。寝る前の読み聞かせは自分の担当なのです。

「こんな父親でごめんなさい」「こんな夫で申し訳ない」「こんな仕事していてすいません」と思うことが結構あります。とはいえ、めげていても日々は続く。頑張って日々をこなしていかなくては。はあ、眠らない体、疲れない体、いつも冴えている頭がほしい。そんな1年でもありました。

来年もよろしく。
| 日記・たわごと | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:45 | - | - |









http://libris.jugem.jp/trackback/1363