Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
聖家族
聖家族 (JUGEMレビュー »)
古川 日出男
2008年に読んだ小説のベスト。とにかく凄い密度と長さ。すさまじいぞ。
RECOMMEND
悪人
悪人 (JUGEMレビュー »)
吉田 修一
2006年に読んだ小説のベスト(新聞連載をリアルタイムで読んでた)。読むべし。
RECOMMEND
告白
告白 (JUGEMレビュー »)
町田 康
2005年のベスト本
RECOMMEND
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音)
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年デジタル録音) (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), バッハ
あんましクラシックに明るくはありませんが、20世紀に残る一枚だと思います。レクター博士もお気に入り。
RECOMMEND
時をかける少女 限定版
時をかける少女 限定版 (JUGEMレビュー »)

2006年のベスト映画。劇場に5回観に行きました。自分が購入した限定版のフィルムは12日に戻ってプリン食べてるシーンでした。
RECOMMEND
今日の早川さん
今日の早川さん (JUGEMレビュー »)
coco
読書好きは読んで身につまされてみよう。
RECOMMEND
GIANT KILLING(1) (モーニングKC)
GIANT KILLING(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
Jリーグ好きは読んで損なしのサッカーマンガ。
RECOMMEND
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
花沢 健吾
主人公田西にとても共感できる私はどうなんでしょうか。
RECOMMEND
ぼくのプレミア・ライフ
ぼくのプレミア・ライフ (JUGEMレビュー »)
ニック ホーンビィ, Nick Hornby, 森田 義信
アーセナル・バカ。本場のサポーターは凄いわ。
LINKS
OTHERS
ブログパーツUL5

カウンターは2006/12/1より設置

Zくん(from デイリーポータルZ)

 
献血と名古屋グランパスが好きな図書館司書の日々(誤変換多数)。
<< マジアカ登校記録 | main | マジアカ登校記録 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
名古屋場所見てきました
2chのグランパススレの伸びっぷりとそれを読んでいたら日曜夜の更新が丸々1日後にずれてしまった。

土曜日。昼間に起きて3時くらいまでゴロゴロしていた。それから出かけてスギ薬局買い物したりして四日市へ向かう。合唱の練習まではGAME OFF四日市でマジアカ登校。
それから合唱の練習。もうコンクール一ヶ月前かぁ…。そろそろ楽譜から目を離して歌えるようにしないと。練習の休憩中にJリーグの試合経過を確認。グランパスはもちろんのこと、ファンタジーサッカー的にも乾いた笑いしか出ない。
練習後はファミレスで夕食・駄弁り。それからLoop四日市でマジアカ登校して帰宅。

日曜日。珍しく9:30に起床。目的は大相撲名古屋場所千秋楽。これで3年連続の名古屋場所観戦。千秋楽は2年連続。しかも今年は溜席!名駅で昼食を済ませ、13:30に会場の愛知県体育館へ。着いたら幕下上位陣の対戦から。これから延々と観戦。溜り席はホント力士近い。西側花道の近くの席だったので出入りする力士の表情とかはっきり分かる。横綱土俵入りも殆どズーム無しで
土俵入り
こんな感じ。すげえ。そのほか写真は続きでギャラリーを準備しております。取り組みを見ながら、また取り組み後の反省会での一緒に行った大学の先輩方との話題「横から見た岩木山の顔はホントへこんでいる」「白露山は13の頃からの兄を止めてるストレスでああなったのだろうか」「白露山が審判席の琴稲妻の隣に座った」「つーか白露山の床山は凄い仕事だ」「露鵬のヒールぶりは凄い」「安馬の粘りは凄い」「高見盛は幕内保護動物だ、あの懸賞金はいろんな意味で貴重だ」「旭鷲山と高見盛との睨み合いは迫力があると言うより何か楽しい」「把瑠都は重心を落とすことをおぼえたら凄い力士になるでは」等。

しかしやはり凄かったのは結びの一番。会場の盛り上がりも凄かったが相撲内容も凄かった。横綱にアレだけの相撲をやって勝てるのは白鵬くらいのもんだろう。もちろん座布団が舞いました。数枚後頭部に食らい、それから食らったのを頭に被ってカバーしてましたが、下から見上げる座布団乱舞の図はそれはそれは夢の中の風景のようでした。

会場全体での三本締め、神送りの儀式が終わり全てのプログラム終了。その後は、名古屋場所限定らしい俵&土俵の土お持ち帰りイベント。俵はまさに争奪戦。「おれのだ!」「いや俺のだ!」的な掴んで話さないもの同志の争いが力士の争いに劣らず激しいもので。私は土俵に上って仕切り線を触ってきました。

それから見に行ったメンバーで夕食、栄で解散後名駅前でマジアカ登校して帰宅。土曜日曜のJリーグの結果は見なかったことにしたい。グランパスの残留争い的にも、ファンタジーサッカー的にも認めたくない。
幕内土俵入り
幕内土俵入り。右の白い化粧回しが幕内保護動物こと高見盛。
片山の四股
一部では有名な片山の四股。ほぼ180度まで行く。
これより三役
これより三役での揃い踏み
土俵に群がる人々
名古屋場所名物土俵争奪戦
| 日記・たわごと | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:37 | - | - |

お世話になっております。
TBSテレビ「ニュースキャスター」の佐宗です。

番組内で過去に名古屋場所では千秋楽の後
土や俵を持ち帰っていたというネタを紹介したく
下記、写真を使用させて頂けないでしょうか?
http://img-cdn.jg.jugem.jp/592/104169/20060724_176387.JPG

お手数おかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。
| TBSテレビ「ニュースキャスター」佐宗賢人 | 2017/03/03 7:04 PM |
驚きました、こんなブログにマスコミさんがいらっしゃるとは。どうぞご利用ください。個人の顔も判別しにくいので、TVで使っていただいても大丈夫なのでしょうかね。

…ただ、回答が遅れまして申し訳ございません。放送日には間に合いますでしょうか?
3月4日放映予定でしたら大変失礼いたしました。
| Libris | 2017/03/07 4:30 PM |









http://libris.jugem.jp/trackback/285